HOME>木の花屋トップ>カテゴリー別一覧・スタッフより

木の花屋

スタッフより

善光寺の門前より、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

CIMG3399.jpg

善光寺門前の木の花屋大門町店は元旦から営業いたしました。大晦日を除き、年中無休で営業しておりますのでどうぞ、お出かけください。

(2011年01月01日更新)

木の花屋の名前の由来になった長楽寺さんで♪

CIMG2413.jpg
CIMG2422.jpg
CIMG2412.jpg
CIMG2407.jpg

諏訪の真澄さんに酒粕をいただきに行った帰り道、長楽寺に寄りました。市の文化財に指定されてから、いにしえの様子が再現されて、気持ちよく整備されてきました。昨年10月の満月に大変感動しましたので、今年はご住職さんにお願いしして、9月23日(秋分の日)の満月の日にお月見の会を開かせていただくことに致しました。是非今から、予定をお入れください。そして晴れますよう皆さんも一緒に祈ってくださいませ。

ちなみに、弊社初代八百蔵の父は、この小さな地元では少し知られた俳人だったので句碑があったのですが、新しく階段が整備されたために碑が見当たりません!びっくりして探すと眺めのよい姥岩の横にきちんとありました。

”名月や幾世も高き岩の音 羊耕”と書かれているようです。名句かどうかは別として、農家の人たちが普通に句会を開く風雅な土地柄です。お天気がよければ姨捨駅からの良いお散歩コースですし、お車でしたら、駐車場もありますので是非お出掛けください。(EMIKO)

(2010年07月17日更新)

「このはな季節便りの会」を作ることにしました♪

%E6%9C%A8%E3%81%AE%E8%8A%B1%E5%B1%8B%E3%81%A0%E3%82%88%E3%82%8A%E2%91%A0.jpg

%E6%9C%A8%E3%81%AE%E8%8A%B1%E5%B1%8B%E3%81%A0%E3%82%88%E3%82%8A%E2%91%A1.jpg

普段インターネットに親しんでいらっしゃらないお客様のために、せめて季節ごとにお便りをお送りすることに致しました。レシピのイラストでお馴染みの柳町が発信いたします。ご希望の方は、お手数でもお電話またはメールでお申し込みください。店頭で配布していた以前のお便りはこんな感じです♪

(2010年06月30日更新)

杏の花が満開です♪

CIMG1796%E3%81%AE%E7%A7%BB%E5%8B%95.jpg

ただいま、千曲市の杏の花が満開です。
日曜日まで持ちそうですが、今が見ごろです。
是非、千曲市森あんずの里と千曲本店にお出掛けください。

(2010年04月08日更新)

あんずの花もほころんできました♪

CIMG1722.jpg
CIMG1747.jpg

千曲市は日本でも有数のあんずの生産地です。
もうすぐ4月だというのに毎日のように降る雪の中でもけなげにふくらむあんずの花。
春の訪れが遅い長野県にももうすぐ本格的な春がやってきます。
今年のあんずの開花予想は3月31日とのこと。
あんず祭りにお越しの際には木の花屋本店まで足をお運びくださいね!
(写真は本社の敷地内に咲き始めたあんずの花です)

(2010年04月02日更新)

春のギフトセット、承ります♪

DSCN2385.jpg
DSCN0933.jpg
%E9%95%B7%E9%87%8E%E3%83%87%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%92.jpg


3月4月は卒業、入学、入園、入社、転勤など出会いと別れの季節です。
お世話になったあの方に、成長を見守ってくれたあの方に、大好きなあの方に・・・
あなたのお気持ちのこもった贈り物を差し上げましょう。
木の花屋ではそんな皆様のお気持ちを形にするお手伝いをさせていただいております。
ご予算や先様のお好みなどをお聞かせください。また、化粧箱にお入れしてのしをお付けする、カゴにお入れしてリボンでラッピングする等々ご相談をお受けしておりますので、ご遠慮なく販売員にお申し付けくださいませ。

【写真は包装、ラッピング例です。包装やリボンの色はピンク系だけではなく、グリーン系のものもご用意しておりますので、冠婚葬祭すべての場面でお使いいただけます】


(2010年03月25日更新)

咲くやこのはな!まつり

CIMG0859.jpg

信州も少しずつ陽射しが春らしくなってきました。

昨年100周年記念で麗人酒造様に特別にお願いしたオリジナル純米酒が大変好評でしたので、今年も、3月1日から、限定200本のみ販売することに致しました。お庭のお花見にとても素敵です。日曜日の昼下がりにお気に入りのワイングラスや素敵なお猪口でお召し上がりください。女性に嬉しい、アルコール度数も低めの12%で優しい甘さです。

春の訪れが待ち遠しい、この時期だけの珍しい純米にごり酒
春を愛でる優しい”このはな色のお酒”です。

桃の節句、ホワイトデーにも最適♪
千曲本店とインターネットのみの限定販売(180ml・420円)です。
お早めにご予約ください。


(2010年02月22日更新)

「しょうがりんご」がお求めやすい価格になりました!

インフルエンザをはじめとして、風邪の流行る季節になりました。
「ちょっと風邪を引きそうだな~」とか「今日は寒いところに長時間いたので体が冷え切ってしまったわ」というときにはぜひこの「しょうがりんご」をお湯に溶いて飲んでいただくことをおすすめします。
体がぽかぽかと温まり、気持ちもほんわかしてきます♪


長野県は日本でも有数のりんごの産地です。
この度、木の花菜果ではこのおいしいりんごをたくさん手に入れることができるようになりましたので、この「しょうがりんご」をお求めやすい価格で皆様にお届けさせていただきます。

ご家族皆様でお楽しみくださいね!

(2009年11月28日更新)

中秋の名月

CIMG0638.jpg

CIMG0632.jpg

CIMG0643.jpg

CIMG0644.jpg

CIMG0653.jpg

木の花屋の名前は地元に残る民話からいただきました。この「おばすて山」という民話を知ることができたのは、地元の天台宗長楽寺さんの「姨捨山縁起」を見せていただいたことがきっかけです。古からの月の名所である、その長楽寺さんの仲秋祭に参加させていただきました。民話の中のさくや姫とおおやま姫もこの月を見たのでしょうね・・・涙が出そうな美しさでした。

(2009年10月04日更新)

千曲本店のランチはいかがですか?

DSCN1994.jpg

DSCN1999.jpg

信州へいらっしゃる機会がございましたら、千曲本店にもおいでください。松本方面からおいでの方はETCをお持ちでしたら、姨捨サービスエリアでおりますと便利です。更埴インターからでも10分ほどです。坂城インターからは15~20分ほどです。

いつもご馳走を食べていらっしゃる皆様!たまには、ごはんと漬け物でシンプルなお食事(750円)はいかがですか?

お重の一つは漬け物の混ぜご飯です。もうひとつは、白いご飯なので漬け物と一緒にどうぞ。小鉢の料理は漬け物を使ったおかず!です。

また、暑い日の焼きおにぎりのだし茶漬け(680円)もいいものです。

小さな店ですので、念のためご予約(TEL026-274-3001)ください。

本店は日曜日定休です。祝日は営業しておりますが、ランチのみお休みの場合があります。お手数ですが事前にご確認ください。

(2009年07月21日更新)

≪ 前のページ   次のページ ≫

▲このページの先頭へ

このページを印刷する