HOME>製造工場トップ>カテゴリー別一覧・原材料について

製造工場

原材料について

使用している原材料

木の花屋の商品の原材料となる野菜は全て国産です。

1.自社で栽培しているもの
  野沢菜:聖高原木の花農場

2.契約で栽培しているもの
  白瓜:木の花農場のお手伝いをしてくださる聖高原の農家の方
  さつまいものつる:千曲市内「クロスロード」
  戸隠大根:長野市戸隠「戸隠おろし振興会」

3.長野市周辺の産地から購入しているもの
  丸茄子
  村山早生ゴボウ:須坂市
  八町きゅうり:須坂市
  まこもだけ:長野市 
  長芋:千曲市
  たまねぎ:千曲市
  ぼたごしょう:信濃町
  ほおずき:長野市鬼無里
  
4.長野県内の産地から購入しているもの
  菱野南蛮:小諸市
  せり
  王滝かぶ:王滝村
  山口大根:上田市
  一部のみょうが、きゅうり
  
5.県外の産地から購入しているもの
  らっきょう:福井県三里浜、鹿児島県
  しょうが:高知県
  その他
  

(2011年09月22日更新)

トマト

トマトピクルス用のトマトです。


CIMG1313.jpgCIMG1314.jpg

CIMG1311.jpgCIMG1309.jpg

(2007年08月30日更新)

生産者の顔の見える原材料

DSCN0754.JPG

木の花菜果では、生産者の顔の見える原材料を使い、個性豊かな商品づくりを心がけています。


そのひとつが「杏」。本店のある千曲市は全国有数の杏の産地なので、「信山丸」「昭和」「平和」など栽培品種も様々。しかし木の花菜果ではそれらをミックスするのではなく、「○○さんの家の☆☆☆品種の杏」といった形で個々に商品化しPOPやラベルでも紹介しています。


素材ごとの特性、風味の違いをお楽しみ下さい。

(2007年07月30日更新)

漬物は野菜が凝縮したもの

漬物には、野菜のビタミンミネラルが凝縮されています。途中で失われてしまう栄養もありますが、食物繊維も豊富ですし、野菜の栄養を意外に効率よく吸収できる食品ともいえます。塩分の取りすぎさえご注意いただければ、大変体に良い食品ということになります。

(2007年04月11日更新)

使用している原材料

木の花屋の商品の原材料となる野菜は全て国産です。

1.自社で栽培しているもの
  野沢菜:聖高原木の花農場
  せり:聖高原木の花農場
  さつまいものつる:工場横の農場
2.契約で栽培しているもの
  白瓜:木の花農場のお手伝いをしてくださる農家の方
3.長野市周辺の産地から購入しているもの
  丸茄子、
  一部のみょうが、きゅうり
  長芋
  その他
4.県外の産地から購入しているもの
  らっきょう:福井県三里浜
  しょうが:高知県
  うどの葉、やまぶき:東北
  その他
  

(2007年04月06日更新)

▲このページの先頭へ