木の花屋の漬物について

合成保存料、合成着色料は使わず、
一つ一つ心を込めて作っています。

木の花屋の漬物の写真

漬け物・佃煮を通じて、”信州の伝統から生まれる新しい食文化”の提案をし続けていきます。
地元のお客様が喜んでくださって、お知り合いにも贈りたいと思ってくださるような商品を作りたい、と考えております。
旬の野菜を大切に保存する文化から生まれた、深い味わいをお届けいたします。

野菜の栽培から加工・販売まで、
スタッフ一丸となって行っています。

木の花屋スタッフは加工会社としては少人数ですが、
畑の管理・野菜の栽培・加工・販売と、漬物をお客様にお届けするすべての工程に関わっております。
利益を最優先するのではなく、良い意味での大量生産ではない生産ラインで、丁寧に一つ一つ心を込めて作っております。
私たちは「木の花屋の漬物や野菜そのもの」を愛おしく思っています。
そんなスタッフ全員の「漬物への愛」が隠し味になっている特別なお漬物をぜひお召し上がりください。

木の花屋スタッフの写真

栽培・収穫・加工・販売。
すべてをスタッフで行っているからこそ、本当の意味でお客様さまのことを気遣うことができ、
おいしく安全な漬物をお届けすることができるのだと思います。

信州木の花屋は、
あなたの心のふるさとになりたいと
願っています。

木の花屋(このはなや)は、長野県産の野菜を中心に国産の野菜を使ってお漬物を製造しております。
保存料、合成着色料は使用しておりません。
また、野沢菜を自社で栽培しているほか、多くの生野菜を信頼のできる生産者さんから直接仕入れさせていただいております。
食の安心安全を実現するために、生産者さんの顔が見える野菜で漬物を作りたいと考えています。

契約農家様の写真

契約農家の黒岩さん(左)と、野池さん(右)

木の花屋の商品の原材料となる野菜は
全て国産です。

収穫中の写真
  1. 1.自社で栽培しているもの
    野沢菜:聖高原木の花農場
  2. 2.契約で栽培しているもの
    白瓜:木の花農場周辺の聖高原の農家の方
  3. 3.長野市周辺の産地から購入しているもの
    村山早生ゴボウ、八町きゅうり:須坂市
    あんず:千曲市
    たまねぎ:千曲市
    ぼたごしょう:信濃町
    ぼたんこしょう︓中野市
    ほおずき:長野市鬼無里
    ハーブ:長野市戸隠
    りんご:長野市
    干し椎茸:長野市
    ブルーベリー:山ノ内町
  1. 4.長野県内の産地から購入しているもの
    えのきたけ:木島平村、千曲市
    梅・しその葉:長野県内
    ひしの南蛮:小諸市
    王滝かぶ:王滝村
    丸なす︓善光寺平、松本平
    長いも:松本平
    わさびの茎:安曇野市
    エリンギ:長野県内
    ぶなしめじ:長野県内
    わらび:長野県内
  2. 5.県外の産地から購入しているもの
    しょうが:主に高知県
    青唐辛子:主に長野県
    きゅうり:主に長野県、福島県、埼玉県
    桜の花・葉:主に長野県、静岡県
    みょうが:主に長野県
    ふき:主に秋田県
    ふきのとう:主に秋田県、青森県
    もみじそ:主に長野県
    にんじん:主に青森県
    ごぼう:主に福島県、埼玉県
    たけのこ:主に三重県
    その他

ISO22000を取得いたしました

食を取り巻く問題を鑑みるにつけ、公正で安全な栽培方法で作られた原料を基本とすることが、いかに大切であるか、考えさせられます。
「できるだけ顔の見える生産者さんからいただいた地元野菜を基本とする自社ブランドの商品開発」を
大切に考えていきたいと思います。

ISO22000

認証サイト:有限会社宮城商店(木の花屋)
認証範囲:漬物、そう菜、ジャムの製造